カレンダー

2014年4月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

歯並びが悪いと…

自分の歯並びに納得いかない方は、日本でも多くいらっしゃると思います。そして、そんなに歯並びの悪さを気にしない人は、歯並びが悪いのが決して病気でもないことから、歯列矯正の治療をするという人は少ないでしょう。
しかし、歯並びが悪いと、それが口内の病気に発展する場合は多くあります。

まず歯並びが悪いと、しっかり物を噛むことができません。その為、顎が弱くなって、顎関節症になってしまったり、しっかりものが噛めないまま飲み込まれることから、消化不良となり、肥満にもなりやすくなります。
そして、よく使われる歯と、使われない歯が出てきてしまい、歯が平等に健康になりません。また、歯並びが悪いと、プラークが溜まりやすくなり、虫歯や歯周病になってしまいやすくなります。
また、精神面にも影響があり、自分に自信が持てなくなってしまったり、口を人に見せるのが嫌になってしまったり、堂々と話すことが出来なくなってしまいます。
そうならない為にも、歯並びが悪い人は、歯科口腔外科での治療をオススメします。

歯科口腔外科では、歯列矯正の治療の種類が多くあります。
小さいお子さんでも治療可能な、小児矯正、マウスピースを使って矯正するマウスピース矯正、外科手術をともなう外科矯正、そして、インプラントを使って行うインプラント矯正・・・まだまだ他にも、矯正の種類は多くあるんです。
普通の歯科なら、矯正方法は限られていたりしますが、歯科口腔外科なら、矯正治療の種類が多かったりしますので、自分の歯並びに合った矯正治療が行えます。
歯科口腔外科へ行き、健康で見た目も綺麗な歯列の整った歯を作りませんか?

オススメ外部リンク

白い歯を維持するなら三軒茶屋の歯科医院に通おう|デンタルオフィス世田谷公園

日本橋の歯科で虫歯の治療を始めませんか?【ナチュラルホワイトデンタルオフィス】
所沢の歯科を利用しよう│萬葉

アーカイブ